2011. 05. 19  
モコ号はもうちょっとで200,000km達成します。6月中旬には達成予定。
ガソリン代はどんどん上がっていますが、燃費が絶好調で、キロ単価(1kmあたりのガソリン単価)は前と変わりません。

燃費推移とキロ単価
Moco20110518-1.jpg

ガソリン価格推移
Moco20110518-2.jpg


北関東道路が東北道と繋がったこともあり、混まなければそちらの道を利用するようにしていますが、なんだか燃費が良いのです。10%くらい違うかな?距離も15km程度近いので、1リットル程度は節約できています。

さて、後何キロ走ることになるのかな?
スポンサーサイト
2011. 05. 19  
実はしばらく筋トレしてませんでした。
通勤も徒歩じゃなく最近はずっと自転車。
ランニングも昨年10月以降休んでいました。

久しぶりに走りました。
昨年は5月13日に第一回目でしたが、そのタイムより約1分速かったので、少しは貯金が残っていたようです。
でも、最速タイムからは3分(約10%)遅いので、頑張って回復させようと思います。

汗をかくのは気持ちのいいものです。
今日はぐっすり眠れるかな??
2011. 05. 10  
5月8日、何年振りだろう、日曜日に長野にいたのは!連休明けの金、土が仕事だったのでこの1日だけの休日は、福島から単身赴任している仲間(ピクニッククラブ)で生坂村の京ヶ倉にピクニックに行ってきました。

数日前にNHK長野のニュースでやってたのを見て行きたくなっちゃった訳です。
最初は一人で金峰山に行こうと思ってましたが、ピクニッククラブの行事も大切だし、今年は昨年より運動してなかったので足慣らしにも良いかなということで、登山初心者2人も参加して行くことにしました。

とりあえずネットで情報を集め、いざ出発。

伊那箕輪町から高速をとばし豊科ICで下りて、19号を長野市に向かいちょっと行くとあっという間に生坂村。犀川ぞいのきれいな谷間の村です。国道を外れ急な道を登山道目指し、しっかり整備された駐車場へ。ここ数年でかなり良く整備したようで、車も沢山いてびっくりです。
IMG_8757.jpg


登山道もよく整備され歩きやすい道です。
おおこば見晴台まで標高差200mくらい一気に登り休憩、きれいな犀川からずっと向こうに雄大な常念などの北アルプスが見えます。雲が多く、くっきり見えなかったのが残念。鹿島槍方面も時々見え隠れ。
IMG_8770.jpg


ひかげつつじ(だったかな?)の淡黄色の花がきれい。これを見に来てる人も多いらしい。
IMG_8790.jpg

IMG_8793.jpg

稜線に出ると更に快適、両側切り立っているけれど、歩きやすい道で眺めもよく1000m弱の山だけれどもなかなかステキ。
IMG_8808.jpg

最後の頂上への登りはちょっとした岩場もあっていいかんじ。

頂上は7~8人が休憩中でした。
IMG_8823.jpg

木はありますが、ちょっと広々していて眺めもあり快適な頂上です。地元の人たちが快適に作り上げたとニュースでやってました。

少し休んで縦走へ。
ずっと快適な稜線の上を歩きます。右側(東側)が切り立っていますが、岩場も含め歩きやすい道が続きます。
IMG_8826.jpg

ちょっと行くと大城(おおじょう、980m)の頂上。昔ここにお城があったそうです。こんなとこにお城があっても、わざわざ攻めなくても麓の村は制圧できるだろう!という結論に達しました。

更に快適な稜線を下り気味に北上。だんだん林の中になって、傾斜も緩くなって、自転車で下ったらかなり快適だな~~~って思いながら歩きました。
グレースの森記念林ってのがあり、東屋、簡易トイレ(なかなか素敵、webアルバム見てください)がありました。
IMG_8861.jpg


もうちょっと先に進み、林道雲根線終点まで行きました。
ネット情報では悪路とのことでしたが、すでにここまで舗装されており、車も結構止められそうです。車2台で来て、ここに1台デポしておけばラクチんですね。
そこにベンチがあったのでお昼ご飯。
IMG_8867.jpg

お湯を沸かし、私はカップヌードル、そして毎度おなじみKATOさんの自家焙煎コーヒー!

休憩後、そこからちょっと戻り眠り峠登山口へ下りました。急なつづれ折れの道ですが、歩きやすい快適な道です。
舗装に出るとさすがに暑い!
のんびり歩いて行くと、シカよけのゲートがあり、そこを越えていよいよ下界?へ。

へらへらしながら19号線を南下し、生坂トンネルの手前から再び山中へ!でも、その道は地図には記載がなく、とにかく進んでみようと言うことで先に進む。舗装路は民家で途切れ、犬に吠えられつつイノシシよけの電気柵を越え鉄塔道に突入。ここで良いのかな?と思いながらも逆戻りはしないピクニッククラブ!ほとんど歩いた形跡のない急な登りをひーひー良いながらっ進む!
IMG_8893.jpg


鉄塔から先も道が続いているぞ!方向がおかしいけれど、希望を持ちながら進むとちょっとした林の中の平地に。車も入っている形跡あり、そして看板発見!でも風雨で地図がなくなっていてがっかり・・・が、破れ落ちた地図を薮で発見、がまだなにがなんだか???で、周りを見渡したらもう1ピース発見!
IMG_8899.jpg
どうもここは観光キノコ園になっているようで、あずま屋などもあるようです。

そこいら中に道があるので、メインと思われるところを選んで進むとあずま屋。そこで休憩。
IMG_8902.jpg


で、更に進むと管理小屋も発見。そこからはしっかりした林道となっており、ここから登山口まで行けることを確信。安心しながら谷ぞいの道を進むと林道も舗装に変わり、ついに駐車場へ。
IMG_8910.jpg

IMG_8914.jpg


距離で見るとずいぶんショートカットでしたが、ちょっと冒険気分で楽しかった。
20110508kyougakura3.jpg


帰りは天然鉱石ラジウム岩盤浴場のある生坂村営やまなみ荘で温泉に浸かってきました。(350円)

写真はこちらから
WEBアルバム京ヶ倉
2011. 05. 05  
震災の影響で観光客が激減しているという日光に行ってきました。

三男は本宮市でハンドの合同練習、知人の車に乗せてもらい向かった訳ですが、電話が来て、「靴忘れた!」!!おいおい、スポーツ選手が靴忘れるか!
という訳で、9時までに届けなくちゃいけない、すぐさま出発。なんとか9時ちょっと前に到着し、靴を渡して、さて、、それじゃ日光に行こう!ということで出発。
5時にはここまで迎えにこなくちゃいけないので、ちょっと急いでみました。

・・・昨日は昨日でなんだかすごく中途半端にドッジの練習が終わって暇だったので、猪苗代方面に向かい、磐梯河東の道の駅でたこ焼きを食べ、じゃ、米沢回りで帰ろうと喜多方~大峠~小野川温泉~水窪ダム~栗子~福島とドライブしてきました。

高速は上りは渋滞も無く順調、連休中無料化している日光道も順調でしたが、おやおや渋滞!なんの渋滞かと思えば高速から下りる車の列じゃん。こんなに並んでいたらいつ日光に着くかわからない。で、終点の清瀧まで車を進ませました。
ゆっくりでしたが、なんとか無事に一般道に抜け出しましたが、今度は駐車場に入るための順番待ち。30分以上待って漸く駐車場に入ることが出来ました。
すでに12時半を越えていたかと思います。
そこからダッシュ!
IMG_8727.jpg

IMG_8741.jpg

IMG_8749.jpg

それにしても、観光客いっぱいいたじゃん!
やはりGWに日光に来るなんて失敗でした。
とはいいつつも、とりあえず急ぎ足で見るもの見て、お守りを買って、そんで急いで車に戻り2時頃出発。今度は高速を使わず、矢板方面まで下道使用。最初、東照宮駐車場に入る車の渋滞に引っかかり、時間をロスってしまいましたが、その後は順調。
本宮には4時40分頃到着し、無事に息子をピックアップして家に帰ってきました。

高速1000円が終了したら今度はゆっくり行ってみたいですね。
2011. 05. 05  
鳥は放射線の影響など心配すること無く自由に飛び回っています。まあ、いろいろ心配事はそれなりに有るのでしょうが。

久しぶりに散歩兼ねて野鳥撮影してきました。
アカゲラを見たかったのだけれど、見つけられなかった。
そのかわりオオルリがいた。
1715988058_129.jpg

相変わらず撮影はいまいち・・・・
ピントが合わない、一脚でブレル、ファインダーに目標物を入れられない、見つけられない、だめだめですね。
ピントはしっかりあわせたつもりでも結果的にあってないのはレンズとカメラの相性か?それとも手ぶれなのか?
ずれた写真を見ていると、ちょっとだけ手前にピントが合ってるようです。ということは次回にはちょっと先にピントを合わせるとジャストかも??淡い期待。

この日はキビタキも沢山いました。
福島県の鳥で、福島県のマスコット”キビタン”のモデルの鳥です。
福島を元気にするため、キビタキにも頑張ってもらいましょう。
1715988058_164.jpg


アカゲラはいなかったけれど、アオゲラが一羽、でも速くて撮影が・・・
1715988058_11.jpg

もうすぐ林は緑だらけになって私のようなへっぽこカメラマンは鳥を見つけることも出来なくなります。なんとかあと何種類か新しい鳥を見つけたい。
2011. 05. 05  
先週、この春新発売されたはずの靴を買おうとモンベル諏訪店に出向き、探しまわったが見当たらず。
1715946500_121s.jpg
店員に尋ねても、カタログを見て初めて”見たこと無かった・・・”という状態、確認してもらったら6月以降にならないと出てこないとのこと。震災の影響だろうか??まあ、今の水漏れする靴で当面頑張ることにします。天気悪い日には山に行かなきゃ良いんだし。

次にザックを新調。
今夏の荒川・赤石一泊登山に向けて45リットルで済まそうと思っていたけれど、モンベルの新しいカタログを見ていたら”パーサライトパック30”が新しくなっていい感じだったので買ってしまった。
1715946500_151.jpg
デザインは今一なんですが、機能性、軽さ、背負いごこちは良さそう。30リットルなら1泊のツェルト登山では十分な容量。これで1kgの軽量化、10kg程度の重さで登山が楽しめる。

そして念願のプリムス114ナノストーブも購入。
1715946500_55.jpg

通販で買おうと思っていたが、スーパーゼビオスポーツに行ったら有ったので買ってしまった。通販よりちょっと高かったけれど、その分食費を削り、燃費走行して回収しよう。

会社の連休は5日までで、6,7日が仕事のため日曜の8日は福島に帰らず会社の仲間とハイキング予定。天気が良ければと思ってるけど、天気予報では【曇り時々雨】やはりおいらは雨男なんでしょうか???週間天気はだいたい1日程度はずれてくるので、それに期待です。
2011. 05. 05  
29日は仕事、夜中に福島に戻ってきて、30日は三男が石川町でハンドの試合?ということでそれを見に行くことにしました。
須賀川ICで高速を下り、震災の被害を確かめながら石川町に向かいました。所々小規模ながら道路に損傷があったり、家の瓦がやられたりしているところがありました。
石川町の総合体育館に行ってみると、ハンドなんてやってなかった。体育館は修繕作業中だし、グラウンドではサッカーやってる。ってことは、ということで石川中学校に向かいました。が、そこの体育館は悲惨!窓ガラスは半分以上無くなっているし、学校そのものも損傷が激しく、立ち入り禁止状態!これは授業を受けていた生徒達は生きた心地がしなかったと思います。
で、グラウンドに行ってみるとやってた!でも、2校の合同練習のようで、見るほどのものは無いと思いそ~~っと引き返す。

せっかく遠出したので、途中の”乙字ヶ滝”で休憩。
ここの石灯籠はことごとく倒れていました。

この滝は阿武隈川本流にかかる唯一の大滝。一度は見たいと思っていましたが、なかなかの迫力です。高さこそ2~3mなのですが、水量が多いので結構いけてます。
でも、水が汚いです。
1715035193_98.jpg

芭蕉が見に来た頃は飲んだり泳いだりできたのでしょうね。
1715035193_75.jpg

1715035193_237.jpg

その後、ゴジラカップや県大会の会場である須賀川アリーナに立ち寄りました。
避難所となっており、140人程度がいるとのことでした。
サブアリーナにも市役所の一部の部署が入っており、ドッジボールをやるのはまだまだ先になりそうな雰囲気でした。
プロフィール

はやぶさ半

Author:はやぶさ半
福島から長野伊那谷に単身赴任中。ドッジボール、登山などずらずら日記です。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR