FC2ブログ
2008. 11. 25  
昨日のWANOカップで私は審判長を務めさせていただきました。交流大会(とは言ってもレギュラー22チーム、ジュニア(3年以下)11チーム参加の大きな大会)でしたので、主催のWANOドリームズさんにお願いし審判配置についてルールブックから離れた新しい試みをしてみました。福島の大会では度々ミスジャッジが指摘を受けているため、それが少しでもなくせるようにレギュラーの準々決勝までとリトルジュニアの全試合について、まずは1,3審がラインを見て2,4審は外野の後ろに付きラインは見ないでボールを追うこととしました。そして準決勝と決勝では8審制を採りました。通常の6審と外野の後ろにボールを追う専用の審判をつけました。選手の間を抜けたボールのかすりや外野からのワンバンかどうか迷うようなボールについて良く見えました。専念できるので良く見えるのだと思います。ただし、審判によってボールの軌道に動かないひともいてスキルの差は感じました。また、入っていく勇気!それもまだまだ足りないかな?と思う場面も多くありました。それにしても6審の場合に比べミスジャッジが減ったことは間違いなさそうです。主審はじめ各審判もやりやすかったと概ね好評でした。
 審判員不足の中、これを公に推進したいとは思いませんが、いろいろ試して少しでもミスが少なくなるような方式を採っていきたいと思います。
 これを読んだ方で何かご意見が有ればよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



NEXT Entry
落ち込むライジングファルコン
NEW Topics
もうすぐ今年も終わってしまう。
また台風!
その後
8月も終わりです
少しロングを歩いてみた。
今年も小山登りが続きます。
テレビ
つまらない人間になってるのは歳のせい?
もう12月、あといくつ登れるかなぁ
初沖縄は奥武山運動公園で全国アビリンピック
DAYZ号オイル漏れ発生
今年の登山 マイナー路線続く!!
第16回雪洞大会
2017登山まとめ(修正)
2017年山登りのまとめ
小山歩きが続きました
ドローンの飛行に関して
ドローン練習中
大見山登山道-標識設置!!(久々のエTCわいわい登山)
吾妻山:ラクダ街道刈払い完了
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はやぶさ半

Author:はやぶさ半
福島から長野伊那谷に単身赴任中。ドッジボール、登山などずらずら日記です。

月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR