2011. 06. 27  
先日購入したモンベルの”マリポサトレール”ですが、空木岳で十分なパフォーマンスを発揮してくれたのですが、やはりちょっと小さすぎのような気がして0.5cm大きいサイズを買いました。
幸い前購入したものは幅広足の妻がぴったりだと言うことで履いてもらうことにしました。
脱ぎ履きも楽になりました。
普段履いて足になじませようと思います。
400g程度の重さなので、スニーカーとあまり変わらない重さです。なので、街中で履いていても苦になりません。

で、今年の作戦ですが、アプローチに舗装がある所は軽量のジョギングシューズにしようと思ってます。だいたい往復コースなので、アプローチの終点にその靴をデポしておけば、帰りはゆったりした軽い靴に履き替えて下れるのでGoodなアイデアだと思います。最後の舗装の下りを硬い登山用靴で歩くのは結構辛いです。//でも今回買った靴は十分快適かもしれない。ちょっと履いて確認してみようと思います。

MARIPOSA.jpg
スポンサーサイト
NEXT Entry
MOCO号 20万キロ突破、ますます絶好調
NEW Topics
諏訪湖の花火(サマーナイトファイヤーフェスティバル)
不祥にも負傷
今年の登山はこんな感じ
今年の五月はトレーニング月間
経ヶ岳に行ってみた
第15回雪洞宴会 3月19、20日
ご飯の炊き方
2016年登山まとめ
野鳥の写真まとめ
山に向かえない
磐梯吾妻スカイライン周回(ショートカットで!)
9月の豪雨と、そして50肩は治った!
台風と登山と
明日はアビリンピック長野県大会
GPS機器について
山登り、山登り
忙しくなる
登山のためにはどんなトレーニングが良いのか?
第13回 大雪洞大会
登りと下りの時間の感覚についての考察
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はやぶさ半

Author:はやぶさ半
福島から長野伊那谷に単身赴任中。ドッジボール、登山などずらずら日記です。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR