2010. 09. 07  
最近の中高年登山ブームで、気になることがいくつか。
まずはマナーの問題
 ・登り優先が守られていない(知らない??)
   この人たちに出会うと結構苦労します。
   子供の集団登山ではまず間違いなくこのルールは無視されます。
 ・道の真ん中で休憩
   道の真ん中にある段差を利用して座って休憩しています。
   ごめんなさい!という前に考えて休んでもらいたいです。
服装
 ・くそ暑いのに、長袖、長ズボン、しかも重ね着!それじゃ熱中症になるよ。
  長袖も怪我や日焼け防止ならもっと涼しい良い素材のものがあるので使ってほしい。
  見てるだけで息苦しくなります。
装備
 ・なんでこんなに荷物を持って歩くのかね~~~~ってくらい荷物が多い。
  数泊でも山小屋利用なら30~40Lのザックで十分のはず。
  何が入っているのだろう??
  岩登りしてた頃は3泊くらいで、岩用ギアと宿泊用具とツェルト、食料、炊事道具など持っても50Lあれば十分だったけど。
スポンサーサイト
NEXT Entry
グルコサミンとコンドロイチン
NEW Topics
今年の登山はこんな感じ
今年の五月はトレーニング月間
経ヶ岳に行ってみた
第15回雪洞宴会 3月19、20日
ご飯の炊き方
2016年登山まとめ
野鳥の写真まとめ
山に向かえない
磐梯吾妻スカイライン周回(ショートカットで!)
9月の豪雨と、そして50肩は治った!
台風と登山と
明日はアビリンピック長野県大会
GPS機器について
山登り、山登り
忙しくなる
登山のためにはどんなトレーニングが良いのか?
第13回 大雪洞大会
登りと下りの時間の感覚についての考察
インフルエンザ(A型)
再発”座骨神経痛”
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はやぶさ半

Author:はやぶさ半
福島から長野伊那谷に単身赴任中。ドッジボール、登山などずらずら日記です。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR